牛づくしの一日を満喫 初のファッションショーも 黒島牛まつりに2100人

体重約750㌔の闘牛「黒島ブラックパワー」は圧倒的な力の差を見せつけた=24日午後、黒島多目的広場

 第27回黒島牛まつり(主催・同実行委員会、玉代勢元委員長)が24日、黒島多目的広場を中心に開かれた。朝から断続的に雨が降る中、島内外から訪れた約2100人(主催者発表)が、食・運動・芸術など、牛づくしの一日を満喫した。
 今回初の試みとして、地元の牧場関係者と、黒島研究所や民宿など観光関係者らで行なったファッションショー「KUROSHIMA COLLECTION(クロシマ・コレクション)」が催された。牧場関係者らは、おしゃれな格好に身を包みながら、日頃の仕事内容を分かりやすくデモンストレーション。観光関係者らは奇抜ないでたちで会場を盛り上げた。

記事の続きを見る場合にはログインが必要です。会員登録は無料です。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  夏の全国高等学校野球選手権沖縄大会に代わる独自の県大会公式戦「2020県高校野球夏季大会」(主催・…
  2.  本格的な夏を迎えて熱中症対策用品が石垣市のスーパーやホームセンターの売り場を賑わせている。空調服や…
  3.  政府と県の対立が膠(こう)着状態に陥っている米軍普天間飛行場の辺野古移設問題を打開するため、中谷元…

日付から記事を検索

2020年7月« 6月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  投票権は大切な権利だが、投票することがかえって沖縄の未来に影を落とす結果を招くかも知れない―。少な…
ページ上部へ戻る