巡視船が「満船飾」 陛下ご在位30周年

停泊中の巡視船で「満船飾」が実施された=24日午後、浜崎船艇岸壁

 天皇陛下のご在位30周年慶祝行事の一環として、海上保安庁は全国の海上保安部などで、停泊中の巡視艇の船首から船尾までの間に国旗や国際信号旗を掲揚する「満船飾」を24日に実施した。
 このうち石垣海上保安部では、浜崎船艇岸壁に停泊中の巡視船による満船飾を午前8時から日没まで実施し、記念撮影に訪れる市民の姿も見られた。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  国語科を中心に理論や実践研究をしている八重山結の会(大浜公三枝会長)が25日午後、八重山教育事務所…
  2.  第43回全国高等学校総合文化祭(2019さが総文)に沖縄代表で派遣され、文化庁長官賞を受賞した八重…
  3.  第50回南洋群島・慰霊と交流の旅(主催・南洋群島帰還者会)が25日、出発を前に那覇空港国際線ターミ…

日付から記事を検索

2019年8月« 7月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  玉城デニー知事は16日~19日、日本国際貿易促進協会(会長・河野洋平元衆院議長)に同行して訪中した…
ページ上部へ戻る