男女とも日体大が頂点 市長杯アーチェリー

石垣市長杯第8回アーチェリー石垣島大会が開かれた=10日午前、サッカーパークあかんま

 石垣市長杯第8回アーチェリー石垣島大会(沖縄県アーチェリー協会主催)が10日午前、サッカーパークあかんまで開催され、公認試合となる70メートルでは、男子は619点の石井佑汰選手(日本体育大学2年)が、女子は569点の木村美保選手(同)が優勝した。
 試合は6本/4分をワンセットとして、12セット計72本(720点満点)の総合得点を争うもの。
 栃木県、千葉県、東京都、大阪府、大分県、沖縄本島など、国内各地から出場した総勢59人が、70メートル(53人)、50メートル・30メートル(2人)、18メートル(1人)、7メートル(3人)の各部門で、的と自分自身に向かい合った。

記事の続きを見る場合にはログインが必要です。会員登録は無料です。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  「2019年度おきなわ県民カレッジ広域学習サービス講座」(主催・沖縄県教育委員会)が14日開講し、…
  2.  石垣市の新庁舎建設と周辺開発に伴い、石垣海上保安部が離島から石垣島への急患搬送に使用している旧石垣…
  3.  ユーグレナ石垣港離島ターミナル内に整備されたプラネタリウム上映可能な多目的ドームシアター「石垣市美…

日付から記事を検索

2019年7月« 6月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  5月30日に行われた「考えましょう 私たちの安全を 拉致問題を考える石垣の集い」(主催・特定失踪者…
ページ上部へ戻る