男女とも日体大が頂点 市長杯アーチェリー

石垣市長杯第8回アーチェリー石垣島大会が開かれた=10日午前、サッカーパークあかんま

 石垣市長杯第8回アーチェリー石垣島大会(沖縄県アーチェリー協会主催)が10日午前、サッカーパークあかんまで開催され、公認試合となる70メートルでは、男子は619点の石井佑汰選手(日本体育大学2年)が、女子は569点の木村美保選手(同)が優勝した。
 試合は6本/4分をワンセットとして、12セット計72本(720点満点)の総合得点を争うもの。
 栃木県、千葉県、東京都、大阪府、大分県、沖縄本島など、国内各地から出場した総勢59人が、70メートル(53人)、50メートル・30メートル(2人)、18メートル(1人)、7メートル(3人)の各部門で、的と自分自身に向かい合った。

記事の続きを見る場合にはログインが必要です。
ログイン

会員登録は無料です。
会員登録

関連記事

ピックアップ記事

  1.  特攻隊員、戦没者1036人の遺品を展示・収蔵している知覧特攻平和会館(朝隈克博館長)=鹿児島県南九…
  2.  8月25日に竹富町西表島で開催される「第9回ぱいぬ島まつり」の実行委員会(委員長・西大舛髙旬町長。…
  3.  米軍普天間飛行場(宜野湾市)の辺野古移設を巡る県民投票から24日で3カ月となる。辺野古移設工事は着…

日付から記事を検索

2019年5月« 4月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  米中間選挙から一夜明けたトランプ大統領の記者会見が話題になっている。批判的な質問を執拗に続けたテレ…
ページ上部へ戻る