きょう震災から8年 3.11石垣でチャリティーライブ

東日本大震災チャリティーライブを楽しむ観客ら=10日午後、JAZZ BARすけあくろ

 東日本大震災の発生から11日で8年となることを受け、石垣島在住のアマチュア・ミュージシャンらが被災地の復興を願って行っている「ぼくらに今できること!東日本大震災チャリティーライブ」(同実行委員会)が10日午後、石垣市内のジャズバーで開催された。収益金は「MY LIFE IS MY MESSAGE」(福島県相馬市応援プロジェクト)に寄付される。
 今年は地元を始め、札幌市や関東地方で活動するミュージシャンも含めた17組が出演し、フォークやロック、ポップス、民謡などで観客を楽しませた。

記事の続きを見る場合にはログインが必要です。会員登録は無料です。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  創造性を核とした世界の都市同士が連携し、地域の創造産業の発展と都市の持続可能な開発を目指す「ユネス…
  2.  琉球伝統芸能デザイン研究室(山内昌也代表理事)は24日、県庁で設立会見を行った。琉球時代に士族の間…
  3.  27日に開業を予定しているサンエーパルコ(上地文勝社長)は25日、大型商業施設「サンエー浦添西海岸…

日付から記事を検索

2019年6月« 5月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1. 米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への移設を巡り、国が埋め立てのための土砂搬出を予定する本…
ページ上部へ戻る