桐生(平真小5年)が3位 県空手道選手権で入賞

入選した桐生選手ら(極真会館沖縄県支部石垣道場提供写真)

 国際空手道連盟極真会館沖縄県支部主催の「第26回オープントーナメント全沖縄県空手道選手権大会」が17日、那覇市民会館で開催された。同支部石垣道場(田福雄市責任者)から11人の選手が出場し、桐生千空(平真小5年)が小学5年生女子の部で3位に入賞する活躍を見せた。
 桐生は全国大会出場の切符をかけて準決勝に挑んだが惜しくも判定で敗れ、出場権を逃した。この日、同大会に出場した桐生寛平(ふくぎの郷保育園)は幼児の部、當銘優月(川原小2年)は小学2年生女子の部、黒島太良(登野城小4年)は小学4年生男子の部でそれぞれベスト8の成果を見せた。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  伊波洋一参院議員は25日午前、石垣市平得にある陸自駐屯地の建設予定地を視察した。石垣島に軍事基地を…
  2.  衆参同日選の可能性が取り沙汰される中、衆院沖縄4区の自民党現職、西銘恒三郎氏と、野党が4区に擁立を…
  3.  石垣市の行政区域である尖閣諸島周辺の接続水域で、中国公船の航行が25日、過去最長の44日連続となっ…

日付から記事を検索

2019年5月« 4月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  千葉市に住む50代の日本人男性と約25年間同居している40代の台湾人男性に対する国外退去処分を法務…
ページ上部へ戻る