鮮やかなツツジ見ごろ きょう春分の日

咲き誇るツツジ。ピンク色の花が目にも鮮やかだ=19日

 きょう21日は二十四節気の一つ春分。春の彼岸の中日で、昼と夜の長さが等しくなり、春の陽気があふれるころとされる。また、この日から夏至にかけて昼がだんだん長くなっていく。
 「暑さ寒さ彼岸まで」というように、春分を境に寒暖を繰り返しながら日中の気温が20度を超える日が多くなり、寒さも遠ざかり、過ごしやすい時季となる。
 彼岸明けの24日は、与那国島で海のシーズンの到来を告げる日本最南端八重山の海開きがある。
 自然界では木々が芽吹き、新緑が美しい。ツツジもいまが見ごろ。石垣市白保の民家の庭では、鮮やかなピンク色の花が満開となり、国道を行き交うドライバーの目を楽しませている。
   (文・写真 南風原英和)

関連記事

ピックアップ記事

  1.  竹富町の西表島観光ガイド免許制度で、第1号の免許証が西表島大富のガイド業「うみあっちゃー」代表中川…
  2.  石垣市の星野自治公民館(平良雅樹館長)は20日、入植70周年記念事業の一環としてことし3月に建立し…
  3.  2020年度とぅばらーま大会作詞の部の審査発表が20日、石垣市民会館中ホールであり、最優秀賞に黒島…

日付から記事を検索

2020年9月« 8月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  投票権は大切な権利だが、投票することがかえって沖縄の未来に影を落とす結果を招くかも知れない―。少な…
ページ上部へ戻る