暑い!最高28.9度 全国一 5月下旬の陽気

海辺で水遊びを楽しむ親子連れ=21日、石垣市真栄里ビーチ

 八重山地方は春分の日の21日、高気圧に覆われて朝から強い日差しが降り注ぎ、すべての観測地点で日中の気温が28度を超え、今年一番の暑さとなった。
 南ぬ島石垣空港のある盛山で同日午後1時27分に全国で最も高い28・9度を観測したほか、波照間空港のある志多阿原(したあばる)で28・7度、登野城と与那国で28・2度、西表で28度と各地とも平年を4度以上も上回り、5月上旬から5月下旬並みの陽気となった。
 石垣市の真栄里ビーチでは地元の家族連れや観光客が詰めかけ、海水浴など海のレジャーを満喫。東京から来たという家族連れは水遊びを楽しむわが子に目を細めながら「きょうは晴れてよかったです」と笑顔で話した。
  (文・写真 南風原英和)

関連記事

ピックアップ記事

  1.  JAおきなわ(普天間朝重代表理事)が5月29日から実施しているJA石垣牛への支援を募る購買型のクラ…
  2.  玉城デニー知事は3日、県庁で記者会見し、県内の新型コロナウイルスの状況について「小康状態」とした上…
  3.  今年は中学校教科書採択の年となっており、八重山地区では石垣市と与那国町でつくる協議会と、竹富町単独…

日付から記事を検索

2020年6月« 5月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  21日投開票の参院選で「保守地盤」とされる石垣市、宮古島市では自民公認の安里繁信氏の得票がトップだ…
ページ上部へ戻る