八商工7‐0で快勝 八重農は延長15回で惜敗 高校野球春季大会

4校連合戦で力投を見せた八重山商工の西平投手=24日、北谷公園野球場

 第66回沖縄県高等学校野球春季大会3日目は24日、北谷公園野球場などで1回戦9試合が行われた。八重山勢は八重山商工が開邦・南部農林・辺土名・真和志の4校連合と、八重山農林が球陽と対戦し、八商工が2回戦進出を決めた。
 八商工は初回、相手のバッテリーミスで先制すると2回と6回にタイムリー。7回に追加点で4校連合を封殺し、7対0のコールドで快勝した。2回戦は西原と対戦する。
 球陽と対戦した八重農は3回に3点を先制するも8回に追いつかれると、双方ゆずらず延長15回の熱戦を見せた。タイブレークの延長15回表、八重農は球陽に2点リードを許すと、その裏に1点を返す粘りを見せるも追撃及ばず、5対4で惜敗した。

◇県高校野球春季大会24日の試合結果

 沖 尚 7―1 沖カト
 本 部 1―7 北 山
 向 陽 0―7 糸 満
 久米島 5―6 昭薬付
 開南辺真 0―7 八商工
 豊見城南 12―4 北部農
 南部工 0―3 コ ザ
 球 陽 5―4 八重山農
 那覇工 4―3 北中城

関連記事

ピックアップ記事

  1.  サッカーJ2のFC琉球は石垣島キャンプ最終日の26日午後、サッカーパークあかんまで、75人の小学生…
  2.  万国津梁会議の設置支援業務の委託に関し、住民が「契約内容と業者選定が正当性・妥当性を欠いて違法・不…
  3.  沖縄県振興審議会の西田睦会長は27日午後、県庁に玉城デニー知事を訪ね、沖縄21世紀ビジョン基本計画…

日付から記事を検索

2020年1月« 12月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  防衛省は23日、領空侵犯の恐れがある外国機に対し、航空自衛隊の戦闘機が昨年4~12月に緊急発進(ス…
ページ上部へ戻る