【金波銀波】あきれた発言だ。…

 あきれた発言だ。塚田一郎国土交通副大臣が集会で、安倍晋三首相と麻生太郎副総理の地元を結ぶ道路整備に関し「安倍首相や麻生副総理が言えないので、私が忖度(そんたく)した」「私は物分かりがいい」などとと発言。のちに事実と異なるとして撤回、謝罪した◆副大臣の権限を「忖度」という言葉を持ち出してちゃかした。権力に酔ったかのような傲慢な発言で、副大臣どころか、政治家としての資質を疑わせるに十分だ◆失言する政治家はだいたい同じ人である。日本では麻生副総理、海外ではトランプ米大統領が代表格か◆しかし、その発言は彼らなりの豊富な人生経験やコツコツと積み上げた世界観に根差し、言い方が極端すぎるとはいえ、国民の多くにも何となく共感できる部分があり、結局は許されてしまっている。だが今回のような失言は、誰の耳にもただ不愉快なだけだ◆野党が塚田氏の辞任を要求するのは当然だが、「政権が長期化し、緩み、おごり、権力の私物化が目立ってきている証左だ」という国民民主党・玉木雄一郎代表の批判はいただけない。安倍政権程度の「長期政権」は海外では普通であり、日本でも地方にはざらにある。せっかくの追及のチャンスなのに、野党が井の中のかわずでは、政権奪取など覚束ない。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  七夕を前に、八重山地区交通安全協会(長浜寛会長)が6日午後、「交通安全七夕飾り~七夕に交通安全の願…
  2.  あるネット番組で習近平チャイナを「ジャイアニズム」と称していた。長寿番組「ドラえもん」に登場するジ…
  3.  石垣市は、米原キャンプ場の管理強化に向け、現在3カ所ある出入口を管理棟に近い1カ所のみに制限する方…

日付から記事を検索

2020年7月« 6月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  インドネシア原産のコショウで、八重山で特に消費が盛んなピィパーズ(和名・ヒハツモドキ)の普及活動に…
ページ上部へ戻る