コンテナ落下 信号機が倒壊 負傷者なし

 3日午後3時40分ごろ、石垣市登野城のシード線沿いで大型トレーラーからコンテナが落下し、信号機が倒壊する事故が起こった=写真。負傷者はいなかった。
 事故は小雨が降るなか起こった。現場では警察官が現状を確認。関係者などから話を聞いていた。
 近くの事業所の利用者などによると、トレーラーは八重山農林高校側から桟橋通りを北上。その後、車両は右折したがコンテナが信号機に接触した。
 目撃者の男性は「遠心力で滑り落ちたのではないか」「ガンガーンって音がなった」などと話した。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  石垣市の陸上自衛隊配備予定地を見下ろせる山で、森林が無断伐採され、住民から「反対派が駐屯地建設工事…
  2.  就任後2度目の八重山諸島視察を行った宮腰光寛沖縄担当相は19日、与那国町の大雨被害状況を視察し▽サ…
  3.  与那国島の大雨被害視察などのため、八重山を訪れた宮腰沖縄担当相。石垣市の八重山博物館では、尖閣諸島…

日付から記事を検索

2019年5月« 4月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  国と沖縄県、那覇市や浦添市などは23日、那覇市の米軍那覇港湾施設(那覇軍港)の浦添市への移設を巡り…
ページ上部へ戻る