継続的に人材育成 平良、横目、鍋倉さんに修了証 食品衛生分野で研さん

沖縄型産業中核人材育成事業の2018年度修了式=3月25日午後、沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ(一般社団法人 沖縄県食品衛生協会提供)

 内閣府が推進する沖縄政策の一環として、県経済の発展に向け業界団体等が主体となって人材育成カリキュラムを開発し、県内企業の人材の抜本的な能力向上と継続的な人材育成を目指す「沖縄型産業中核人材育成事業」の食品衛生分野で、石垣市内からは㈱八重山食肉センターの平良さつきさん(39)、焼肉ステーション・ガストロの横目大地さん(30)、スペインレストラン・ハイビスキャットの鍋倉大さん(47)の3人が修了した。

記事の続きを見る場合にはログインが必要です。会員登録は無料です。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  華道家元の池坊琉櫻会與那國久枝社中は24日午前、毎年恒例の夏休み子ども生け花教室を開催した。主宰の…
  2.  海の恵みを知り、海への感謝を深めると同時に、親子間のコミュニケーションを図ろうと、石垣市教育委員会…
  3.  米中の「貿易戦争」が激化している。トランプ米大統領は23日、ツイッターで中国からの輸入品に対する関…

日付から記事を検索

2019年8月« 7月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  「辺野古米軍基地建設のための埋め立て」の賛否を問う県民投票に不参加を表明した5市に抗議するため、宜…
ページ上部へ戻る