潮干狩りに熱中 きょう浜下り、八重山各地

浜下りの前日、潮干狩りを楽しむ人々=6日午後、石垣市名蔵海岸

 きょう7日は旧暦3月3日の浜下り。前日の6日、郡内各地の海岸には大勢の家族連れが繰り出し、潮干狩りを楽しむ光景がみられた。
 浜下り(はまうり)は女性が海辺に足を浸し、健康を祈願する沖縄の年中行事として知られる。
 この日は前日の大雨から打って変わって、高気圧に覆われて好天。石垣市の名蔵海岸には潮が引き始めた正午過ぎから家族連れが続々詰めかけた。
 石垣市白保の前盛まつゑさん(72)と孫の紀香さん(20)は熊手を使って貝拾いに精を出していた。
 今年の浜下りは日曜日に当たっているため、海辺は多くの人でにぎわいそうだ。(文・写真 南風原英和)

関連記事

ピックアップ記事

  1.  国語科を中心に理論や実践研究をしている八重山結の会(大浜公三枝会長)が25日午後、八重山教育事務所…
  2.  第43回全国高等学校総合文化祭(2019さが総文)に沖縄代表で派遣され、文化庁長官賞を受賞した八重…
  3.  第50回南洋群島・慰霊と交流の旅(主催・南洋群島帰還者会)が25日、出発を前に那覇空港国際線ターミ…

日付から記事を検索

2019年8月« 7月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  内閣府は11日、2019年度の沖縄子どもの貧困緊急対策事業として12億8960万円を交付すると発表…
ページ上部へ戻る