潮干狩りに熱中 きょう浜下り、八重山各地

浜下りの前日、潮干狩りを楽しむ人々=6日午後、石垣市名蔵海岸

 きょう7日は旧暦3月3日の浜下り。前日の6日、郡内各地の海岸には大勢の家族連れが繰り出し、潮干狩りを楽しむ光景がみられた。
 浜下り(はまうり)は女性が海辺に足を浸し、健康を祈願する沖縄の年中行事として知られる。
 この日は前日の大雨から打って変わって、高気圧に覆われて好天。石垣市の名蔵海岸には潮が引き始めた正午過ぎから家族連れが続々詰めかけた。
 石垣市白保の前盛まつゑさん(72)と孫の紀香さん(20)は熊手を使って貝拾いに精を出していた。
 今年の浜下りは日曜日に当たっているため、海辺は多くの人でにぎわいそうだ。(文・写真 南風原英和)

関連記事

ピックアップ記事

  1.  沖縄は今も2週間前の首里城焼失の関連ニュースで持ち切りだが、東アジアは緊迫している。沖縄の将来にと…
  2.  沖縄21世紀ビジョンを総点検し、新たな沖縄振興計画に反映させる県振興審議会環境部会(宮城邦治部会長…
  3.  国際的な食品の商談会「沖縄大交易会2019」(主催・同実行委員会)が14日、宜野湾市の沖縄コンベン…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

日付から記事を検索

2019年11月« 10月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  経世論研究所の三橋貴明所長が6月30日、宜野湾マリン支援センターで講演した。「消費税は欠陥税制で、…
ページ上部へ戻る