衆院3区、屋良氏リード 島尻氏猛追、大阪も自民苦戦 共同通信世論調査

 共同通信社は12、13両日、衆院沖縄3区、大阪12区の補欠選挙に関する電話世論調査を実施し、取材結果を加味して情勢を探った。沖縄3区は無所属新人で国政野党の支援を受けるフリージャーナリストの屋良朝博氏(56)が優位に立ち、自民党新人で元沖縄担当相の島尻安伊子氏(54)=公明、維新県総支部推薦=が猛追している。大阪12区でも自民党候補が苦戦している。どちらも3割以上の有権者が投票先を決めておらず、情勢は今後変化する可能性がある。
 沖縄3区では屋良氏が野党各党の支持層から幅広く支持を集め、「支持する政党はない」とする無党派層も6割近くをまとめた。

記事の続きを見る場合にはログインが必要です。会員登録は無料です。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  日本トランスオーシャン航空、琉球エアーコミューター両社の石垣空港所は7日、石垣市宮良のみやら保育園…
  2.  新型コロナウイルスの水際対策強化に向け、石垣市は、新石垣空港で発熱が判明した到着客全員を県立八重山…
  3.  空港で新型コロナウイルスの水際対策を強化する旅行者専用相談センター(TACO)について、県が今月中…

日付から記事を検索

2020年7月« 6月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  年間約50万人が訪れる人気観光地の竹富島で9月1日から、観光客は1人300円の入域料(入島料)の支…
ページ上部へ戻る