【金波銀波】「議会で急転直下の出来事が…

 「議会で急転直下の出来事が起こることがある。やわらかい言葉で言うと、根回しとか裏取り引きという」。あるベテラン議員が、政治の仕組みを分かりやすく解説してくれた。双方が対立し、八方塞がりのように見えた状況が突如動き出す。その背後には、政治の達人であるベテラン議員たちの影がある◆最近は全国的に政治家の若年化が進んでいる。20代、30代の国会議員も珍しくなくなったし、沖縄でも40代の首長が続々誕生。優秀な政治家の条件として、若さを挙げる声さえ出始めた◆ルックスも良く、弁舌も巧みな若者が理想論をぶつ姿は確かに心地いい。しかし若者は、往々にして口だけ達者だ。ルックスだけで投票すると、育休不倫議員のような未熟者が当選してしまう◆ベテラン議員はどこで、誰と、何を、どのように交渉すれば物事が前に進むかを知っている。建前と本音を使い分け、時には妥協もいとわない。「ゼロか100か」という完全主義者ではなく、五割一分以上の成果が得られれば良しとする。「過ぎたるは及ばざるがごとし」である◆米軍基地問題も、ともすれば「全基地撤去」のような理想論がもてはやされるが、大切なのは目の前の現実を改善していくことだ。沖縄が抱えるさまざまな政治課題に「ベテラン力」が求められている。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  来日した中国の王毅国務委員兼外相が尖閣諸島(石垣市)の中国領有権を主張するとともに、周辺海域からの…
  2.  石垣市は、新港地区に民間企業の進出を想定した「交流厚生用地」を造成し、港湾のにぎわい創出を図る方針…
  3.  来日した中国の王毅国務委員兼外相が、石垣市の尖閣諸島について中国の領有権を主張し、周辺海域で操業す…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

日付から記事を検索

2020年11月« 10月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  県は16日、現行の沖縄振興計画である「沖縄21世紀ビジョン基本計画」の施策について、効果検証を行い…
ページ上部へ戻る