9団体児童が決意表明 放課後子ども教室が開級

開級式で決意発表をした児童と関係者ら=12日、石垣市民会館中ホール

 石垣市内の小学校で児童が放課後、学習やスポーツなどさまざまな活動を行う「放課後子ども教室」の2019年度・合同開級式が12日、石垣市民会館中ホールで開催され、市内小学校の8校13団体のうち、7校9団体が参加し、決意発表として今後の目標や抱負を述べた。
 石垣安志教育長は「安全安心に過ごせる放課後教室を利用して学習や体験活動をしてほしい。スポーツと勉強を両立して頑張って」と激励した。
 川平小学校の放課後子ども教室かびらふぁー代表の田中美穂氏は「夢中になる体験を多くすることで自発的になると言われている。スポーツ、遊びにしても子どもが伸び伸びできるように大人のサポートが求められる」と指摘した。
 石垣小学校の伊礼由将(よしまさ)君(10)は「今年もみんなと一生懸命、勉強を頑張り学校の成績もサッカーの成績も上位を目指して頑張りたい」と抱負を述べた。ほかにも「バスケットで一番になりたい」「勉強とスポーツを両立したい」など力強い決意発表が続き、保護者や関係者らは笑顔に包まれた。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  県は23日、八重山、宮古島地方を視察した自民党県議団で石垣市区選出の大浜一郎氏(58)ら9人が新た…
  2.  的外れな〝政権叩き〟を繰り返す野党と一部メディア。実は彼らこそ、権力への夢と希望を持っているのでは…
  3.  宮古、八重山を視察した自民党県議団10人が新型コロナウイルスに感染した件で、検査で陽性が判明した石…

日付から記事を検索

2020年10月« 9月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  投票権は大切な権利だが、投票することがかえって沖縄の未来に影を落とす結果を招くかも知れない―。少な…
ページ上部へ戻る