「安全に近道なし」 電気事業者が衛生大会

功労賞を受賞した沖縄電力㈱業務グループリーダーの高島義克さん=17日、おきでん八重山ビル

 八重山の電気事業者で構成される八重山地区電気事業安全衛生連絡会議(田場振英議長)は16日、おきでん八重山ビルで第35回八重山地区電気事業安全衛生大会を開いた。このほど梅雨入りし、本格化する台風シーズンを前に、安全作業の徹底や熱中症対策、作業員同士の声掛けの実施などを確認した。
 八重山労働基準監督署の梅澤栄署長は「電気事業は死亡災害につながる現場。災害を減らし、どう防止するかを考え、引き締めの機会にしてほしい」と呼びかけた。
 八重山地区電気事業安全衛生連絡会議は市内13社から構成され、112人が参加した。
 同大会では功績のあった4人が表彰を受けた。
 表彰を受けたのは次の皆さん。
 ▽功労賞=高島義克(沖縄電力㈱)
 ▽功績賞=南風原光唯(沖縄電力㈱)
 ▽職長賞=後小橋川順二(㈱栄電社)、石垣寿(㈱八電工)

関連記事

ピックアップ記事

  1.  社民党の照屋寛徳国対委員長(74)=衆院沖縄2区=が、高齢を理由に次期衆院選に立候補せず、今期限り…
  2.  米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設を巡り、県の埋め立て承認撤回を取り消す裁決に国土交通…
  3.  石垣島製糖株式会社の松林豊社長は18日、市内ホテルで開かれた定時株主総会で、課題である新工場建設を…

日付から記事を検索

2019年9月« 8月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  与那国町、町商工会、琉球銀行、NTTドコモの四者は19日、県庁で記者会見し、町のキャッシュレス化を…
ページ上部へ戻る