台湾のヨットレースに参加 4回目交流、市に報告

台湾の国際交流ヨットレース参加を報告したiJYC石垣ヨットクラブのメンバー=16日午後、市役所

 IJYC石垣ジュニアヨットクラブ(前田博代表)のメンバーが16日、石垣市役所に中山義隆市長を訪れ、4月28日に市毎年・台湾蘇澳鎮で開かれた国際交流レースに参加したことを報告した。
 同クラブのレース参加は4回目。石垣市からメンバー3人、同クラブと交流している宜蘭県岳明国民小学校セーリングクラブから11人が出場した。
 レースは岳明小の練習場所で開かれ、同クラブの中野瑠一君(大浜小5年)が2位、川島波瑠君(大浜中1年)が7位、ヴァイスベルグ歩華さん(真喜良小卒、現在、岳明小在学)が13位になった。
 川島君は「とても意義のある遠征だった。台湾の皆さんは優しく迎えてくれて、いい経験になった」、中野君は「台湾の友だちと遊べて楽しかった」と、それぞれレース参加を振り返った。
 同クラブは今年、台湾からのホームステイを受け入れることになっている。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  夏の全国高等学校野球選手権沖縄大会に代わる独自の県大会公式戦「2020県高校野球夏季大会」(主催・…
  2.  本格的な夏を迎えて熱中症対策用品が石垣市のスーパーやホームセンターの売り場を賑わせている。空調服や…
  3.  政府と県の対立が膠(こう)着状態に陥っている米軍普天間飛行場の辺野古移設問題を打開するため、中谷元…

日付から記事を検索

2020年7月« 6月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  7月に予定される参院選沖縄選挙区(改選数1)に出馬を予定する高良鉄美琉大名誉教授(65)は4日、社…
ページ上部へ戻る