きょう芒種 梅雨も終盤 川平 ヒマワリ数千本咲き誇る

数千本のヒマワリの花が咲き誇る圃(ほ)場。赤土流出防止対策として市が奨励している=4日午後、石垣市川平

 きょう6日は二十四節気の一つ芒種(ぼうしゅ)。稲や麦など芒(のぎ)のある穀物の種まきをするころとされる。
 梅雨も終盤に入り、沖縄ではこの時期、前線の活動が活発化し、バケツをひっくり返したような豪雨になることがある。
 石垣島地方気象台によると、梅雨入りした5月16日から31日までの各地の降水量は石垣市川平145.5ミリ、盛山117ミリ、登野城103.5ミリ、伊原間88.5ミリ、竹富町波照間166.5ミリ、大原134ミリ、西表120ミリ、与那国116.5ミリと比較的まとまった雨が降っている。
 週間天気予報によると、向こう1週間(6~12日)は梅雨前線や湿った空気の影響で曇りや雨の日が多くなる見込みだが、期間のはじめは高気圧に覆われて晴れる日もある。
 降水量は平年並みの予想。石垣市川平の圃場では、数千本のヒマワリの花が咲き誇っている。
 川平農村振興会が市から助成を受け、赤土流出防止対策の一環としてキビ作農家の畑約2ヘクタールに今年3月に播種した。
 鮮やかな黄色いヒマワリの花は畑一面を覆い尽くし圧巻。咲き終わった花や葉は緑肥として利用されるという。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  石垣島への陸上自衛隊配備計画で、石垣市住民投票を求める会の金城龍太郎代表らが住民投票の実施を求めて…
  2.  竹富島の環境を保全しようと、9月1日から入島料の徴収がスタートして約2カ月が経過した。徴収業務に当…
  3.  県内の更生保護関係者が集まり、功労者を顕彰する県更生保護大会が20日午後、那覇市内のホテルで開催さ…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

日付から記事を検索

2019年11月« 10月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  県が昨年夏に行った辺野古埋立て承認の撤回を、石井啓一国土交通大臣が5日取り消した裁決に対して、県は…
ページ上部へ戻る