数日中に梅雨明けか 波照間で最高32.5度

青空に映えるナーベーラの黄色い花。梅雨明けも秒読みで、沖縄はこれから盛夏に向かう=26日午後、石垣市登野城

 沖縄地方は28日、高気圧に覆われ、県内全域とも晴れ間が広がった。気温もぐんぐん上がり、同日正午すぎに竹富町波照間で32.5度、石垣市盛山(南ぬ島石垣空港)で32度の最高気温を観測、他の地域も31度を超えた。
 本島地方にかかっていた梅雨前線は本州方面へ去った。週間天気予報では向こう一週間、県内全域とも高気圧に覆われ、おおむね晴天が続く見込み。
 このため、沖縄気象台は数日中に梅雨明け発表を検討している。過去の統計で最も遅い梅雨明けは1976(昭和51)年の7月6日がある。
 登野城の民家の軒先ではナーベーラ(ヘチマ)が鮮やかな黄色い花を咲かせ青空にくっきりと映えた。(文・写真 南風原英和)

関連記事

ピックアップ記事

  1.  八重山農林高校(山城聡校長)は10月12日から、指定の範囲内で自由に制服を選択・着用できる「制服選…
  2.  石垣市の業務委託を受け、サンゴ学習推進団体「わくわくサンゴ石垣島」(大堀則子代表)が主催するサンゴ…
  3.  社会福祉法人希望が丘ケアハウスばすきなよお(宮良榮子理事長)=白保=に入所する川田カメさん=石垣市…

日付から記事を検索

2020年9月« 8月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  沖縄電力(本永浩之社長)と沖縄セルラー(湯淺英雄社長)は、新サービス「auでんき」に関する業務提携…
ページ上部へ戻る