サイバー防衛拠点設置を インド大使が県に提言

玉城知事を表敬訪問したサンジェイ大使=5日夕、県庁

 駐日インド大使館のサンジェイ・クマール・ヴァルマ大使は5日夕、県庁に玉城デニー知事を表敬訪問した。インドがIT大国であることを念頭に、沖縄科学技術大学院大学(OIST)にサイバーセキュリティーセンターを設置すべきと提言した。
 玉城知事は音楽に関心が深いことも挙げ「インドと沖縄の音楽祭ができればよい」と期待した。
 玉城知事は「ITを通してテクノロジーは日々更新される。若い人材の交流と育成につなげたい。県も力を入れていく」と応じた。
 サンジェイ氏は、今年1月に駐日大使に就任。本省であるインド外務省では、次官補兼サイバー外交局長を務めた経験がある。
 知事表敬に先立ちサンジェイ氏はOISTを訪問。在籍する15人のインド人職員や学生とも面談した。また、沖縄市にある沖縄こどもの国で行われたセレモニーにも出席した。知事表敬には、沖印友好協会の東門美津子理事らも同席した。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  陸上自衛隊第15旅団(旅団長・中村裕亮陸将補)は20日、県の要請で8日から開始した豚コレラ(CSF…
  2.  政府は20日、石垣市の尖閣諸島や島根県・竹島などに関する日本の立場を紹介する「領土・主権展示館」の…
  3.  石垣島で春季一次キャンプ中の横浜F・マリノスは19日、サッカーパークあかんまで海邦銀行SCと練習試…

日付から記事を検索

2020年1月« 12月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  北谷町(野国昌春町長)は19日午後、町役場で、アラハビーチの水難事故現場で香港籍の少年を救助した嘉…
ページ上部へ戻る