拳秀館が形・組手で優勝 少年少女団体空手道選手権大会 中学の部

上段蹴りを放つ選手=14日、石垣市総合体育館サブアリーナ

 2019年度・第3回八重山地区少年少女団体形団体組手空手道選手権大会(主催・八重山空手道連盟)が14日、石垣市総合体育館で開催され、小学生から中学生まで「形」5部門と「組手」2部門の団体戦で優勝が争われた。
 「形」では幼児は極真ミニオンズ(極真石垣道場)が優勝、小学1、2年生はチームくノ一(拳秀館)、小学3、4年生はチームナンバー1(拳秀館)、小学5、6年生はチーム全日本(拳秀館)、中学生はチームエース(拳秀館)がそれぞれ頂点を勝ち取った。
 「組手」は、小学生がウィナーズ(新崎道場)、中学生がチーム桜エース(拳秀館)がトーナメントを勝ち上がり栄冠をつかんだ。
 形、組手ともに中学生の部で優勝した拳秀館の木伏森蔵君(13)は「形を皆で合わせる難しさはあったが組手とダブルで優勝出来て良かった。県予選は優勝して、全日本でもいい成績を残せるように頑張りたい」と決意した。
 試合結果は次の通り。
 【形】
 [幼児]
 ▽優勝=極真ミニオンズ(極真石垣道場)
 [小学低]
 ▽優勝チームくノ一(拳秀館)▽2位=チームドラゴン(拳秀館)▽3位=アッパリシャン(新崎道場)、拳誠館エース(拳誠館)
 [小学中]
 ▽優勝=チームナンバー1(拳秀館)▽2位=南十字星(新崎道場)▽3位=チームY(拳秀館)、極真A&W(極真石垣道場)
 [小学高]
 ▽優勝=チーム全日本(拳秀館)▽2位=拳誠館かっとびバスターズ(拳誠館)▽3位=拳誠館モンキーズ(拳誠館)、チームたかたも兄弟(拳秀館)
 [中学生]
 ▽優勝=チームエース(拳秀館)▽2位=チーム桜(拳秀館)▽3位=極真ボヘミアン・ラプソディー(極真石垣道場)
 【組手】
 [小学生]
 ▽優勝=ウィナーズ(新崎道場)▽2位=チームジャイアンツ(拳秀館)▽3位=レボリューション(新崎道場)、ポテンシャル(新崎道場)
 [中学生]
 ▽優勝=チーム桜エース(拳秀館)▽2位=極真ゴーヤーチャンプルー(極真石垣道場)▽3位=グロリアス(新崎道場)

関連記事

ピックアップ記事

  1.  県八重山保健所は27日、石垣市在住の70代女性と30代男性が新型コロナウイルスの陽性反応を示したと…
  2.  石垣市は、新型コロナウイルスの影響を受けた小規模事業者などが沖縄振興開発金融公庫が行う「小規模事業…
  3.  石垣市は県獣医師会の協力の下、27日から約2週間、犬の狂犬病予防集合注射を開始した。狂犬病予防法で…

日付から記事を検索

2020年9月« 8月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  17日に石垣市健康福祉センターで開かれた講演会「辺野古軟弱地盤と平得大俣~土木技術士から見た自衛隊…
ページ上部へ戻る