石垣字会に頭寄贈 玉代勢さん、米寿記念の「松竹梅」

新調された「松竹梅」の旗頭がお披露目された(左)。「胡蝶蘭」の頭と交代する「松竹梅」(右)=25日午前、玉代勢さん自宅庭

 長年、字石垣の旗頭持ちとして活躍した玉代勢孫芳さんが四カ字オンプールの25日、米寿の生年記念として「松竹梅」の頭を石垣字会(大浜慶功会長)に寄贈した。
 頭の製作者は玉代勢秀孝さんで、旗文字は「押風黄金(うすかじくがに)」。気候が順調で農作物が黄金のように実る五穀豊穣(ほうじょう)と、字民の無病息災、村の繁盛・安泰が祈念されている。
 寄贈は午前8時から玉代勢さん宅で行われた。7年間の大役を果たした「胡蝶蘭」旗頭が自宅庭に持ち込まれ、玉代勢さんは「寄贈できたことをうれしく思う。松竹梅の頭を大事に持ってほしい」とあいさつ。大浜会長らに対して引き渡しの儀式を行なった後、頭を交代した。
 自宅庭では「松竹梅」、自宅前道路では「光」の旗頭を初挙げし、囃子(はやし)の子どもや、旗頭持ちたちなど、字民らで祝福した。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  芸能人の自殺と見られる訃報が相次いでいる。7月以降、俳優の三浦春馬さん(30)、芦名星さん(36)…
  2.  台湾メディアの報道によると、尖閣諸島(石垣市)周辺で海上保安庁の巡視船と、台湾の宜蘭県蘇澳鎮の漁船…
  3.  石垣市は28日、㈱ユニマットプレシャスが前勢岳周辺で計画しているゴルフ場などのリゾート施設について…

日付から記事を検索

2020年9月« 8月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  防衛省は23日、領空侵犯の恐れがある外国機に対し、航空自衛隊の戦闘機が昨年4~12月に緊急発進(ス…
ページ上部へ戻る