松竹梨乃さん(石中3年)最優秀賞 「障害者への偏見なくしたい」 少年の主張

八重山地区少年の主張大会に出場した各校代表の皆さん。中央が最優秀賞の松竹梨乃さん=27日、石垣市民会館中ホール

 第34回「少年の主張」八重山地区大会(主催・八重山地区青少年育成市町民会議)が27日午後、石垣市中ホールで開催された。「いま、中学生が訴えたいこと」をテーマに八重山郡内の中学生9人が日常を通して感じた主張を展開した。
 最優秀賞には石垣中3年の松竹梨乃さん(15)が受賞。2人の障害を持つ兄をめぐり、障害者への偏見の思いをなくしたいと主張した。誰にでも偏見なく、優しく接するといった意味を込めた「天使の翼」を演題に自身の取り組みや考えを表情豊かに発表した。

記事の続きを見る場合にはログインが必要です。会員登録は無料です。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  石垣市の石垣島徳洲会病院(池原康一院長)とかりゆし病院(境田康二院長)は6月1日、新型コロナウイル…
  2.  「慰霊の日」の6月23日に開かれる沖縄全戦没者追悼式を、平和祈念公園から国立沖縄戦没者墓苑に変更す…
  3.  八重山郡スポーツ協会(長浜信夫会長)は30日午前、石垣市中央運動公園陸上競技場で新型コロナウィルス…

日付から記事を検索

2020年5月« 4月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  沖縄「建白書」を実現し未来を拓く島ぐるみ会議名護(稲嶺進代表)は19日、辺野古の埋め立て用土砂の搬…
ページ上部へ戻る