40回迎えた友好の旅 「八重山をこよなく愛する米沢市民の会」来島

児童らに歓迎される「八重山をこよなく愛する米沢市民の会」の松木代表(中央)=竹富島

 山形県の「八重山をこよなく愛する米沢市民の会(松木茂代表)」がこのほど40回目になる「八重山友好の旅」を実施し、石垣島、与那国島、竹富町の島々を7人の米沢市民が訪問した。また石垣市内のホテルでは親善交流会も開かれ、民間交流の絆を確かめあった。
 この友好の旅には、1981年の第1回から40年間で2000人以上の米沢市民が参加している。松木さんが1979年に八重山を旅し「熱き人情と大自然にぞっこん惚れ込んだ」ことがきっかけ。同会はこれまで、八重山の海開きに米沢の雪を会場で披露したほか、友好の旅では山形さくらんぼをプレゼントするなど、南国と北国の交流に尽力した。
 八重山からは、観光従事者らが米沢市の上杉雪灯篭まつりに参加するなど、相互親善交流に発展した。また竹富島では、活躍する児童へメダルのプレゼントが恒例になり、松木さんの来島を知った児童らが集まり記念撮影をした。
 松木さんによると、同会による友好の旅は、今回で最後になる。「年間、たくさんの激励をいただき感謝の念でいっぱい。これからは個人的に八重山訪問を継続したい」と話し、今後も築き上げてきた絆を大切にしたいと強調した。松木さんの石垣島訪問は、今回でちょうど100回になるという。
 (隅田賢通信員)

関連記事

ピックアップ記事

  1.  県八重山保健所は27日、石垣市在住の70代女性と30代男性が新型コロナウイルスの陽性反応を示したと…
  2.  石垣市は、新型コロナウイルスの影響を受けた小規模事業者などが沖縄振興開発金融公庫が行う「小規模事業…
  3.  石垣市は県獣医師会の協力の下、27日から約2週間、犬の狂犬病予防集合注射を開始した。狂犬病予防法で…

日付から記事を検索

2020年9月« 8月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  新潟県で開かれた国内最大級の野外ロックフェスティバル「フジロック」で熱唱し、米軍普天間飛行場の辺野…
ページ上部へ戻る