一歩踏み入れると別世界 荒川の滝 夏を撮る②

涼味満点の荒川の滝。夏休みになるとターザン遊びや滝つぼに入って歓声を上げる子どもたちでにぎわう=7月28日午後、石垣市米原

 石垣島唯一の滝、荒川の滝は、夏休みになると地元の子どもたちや観光客が入れ替わり立ち替わり訪れ、にぎわう。
 やんちゃな男の子たちには格好の水遊び場だ。滝つぼに飛び込んだり、木から吊るしたロープでターザン遊びを満喫している。
 滝は荒川橋のたもとにあり、足を一歩踏み入れると、そこは別世界。周りは亜熱帯の植物が生い茂り、上流から滝つぼに流れ落ちる水で、子どもたちの歓声はかき消されてしまうほど。
 ひんやりとした清流が注ぐ滝つぼは涼味満点。近くにある米原ビーチで海水浴やシュノーケリングを楽しんだ観光客が〝塩抜き〟をする姿も。
 上流には落差約10㍍の滝があり、そこをさかのぼると、国指定の天然記念物の荒川のヒカンサクラの自生地がある。
 (文・写真 南風原英和)

関連記事

ピックアップ記事

  1.  社民党の照屋寛徳国対委員長(74)=衆院沖縄2区=が、高齢を理由に次期衆院選に立候補せず、今期限り…
  2.  米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設を巡り、県の埋め立て承認撤回を取り消す裁決に国土交通…
  3.  石垣島製糖株式会社の松林豊社長は18日、市内ホテルで開かれた定時株主総会で、課題である新工場建設を…

日付から記事を検索

2019年9月« 8月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  石垣島への陸上自衛隊配備に向け、駐屯地建設工事が進む平得大俣地区の旧ゴルフ場前で、石垣市が市有地に…
ページ上部へ戻る