ボーイスカウト石垣に集結 きょうまでサマーキャンプ

開会式で国旗を掲揚するスカウトら=1日午後、石垣市青少年の家

 日本ボーイスカウト沖縄県連盟(宮里博史理事長)は1日から4日までの日程で、石垣島内でサマーキャンプを行っている。県内各地で活動する団体が集まり、石垣市青少年の家を拠点に八重山全域で活動する。ボーイスカウト27人、ベンチャースカウト7人、引率者であるリーダー23人が参加する。1日午後は開会式を開き、団結を固めた。石垣島で開催されるのは今回が初めて。
 サマーキャンプは、団員らが平素の活動で習得した技能を披露し、連帯を強める目的で開催される。石垣1団の再結成15周年記念も兼ねて、石垣で行われた。
 ボーイスカウトは小学6年から中学3年まで、ベンチャースカウトは、中学3年から高校生までで構成されている。

記事の続きを見る場合にはログインが必要です。会員登録は無料です。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  県は新型コロナウイルス感染症による緊急事態宣言を14日付で解除。21日から全ての業種で休業要請を解…
  2.  新型コロナウイルス感染拡大で石垣市の4月の事業所向けの営業用使用量が前年同月より40%近く減ったこ…
  3.  29日告示、6月7日投開票の県議選で、立候補を表明している無所属現職、次呂久成崇氏(46)=共産、…

日付から記事を検索

2020年5月« 4月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  名護市民の我那覇真子氏ら県民有志は15日、米国人歴史学者のジェイソン・モーガン麗澤大学助教を沖縄に…
ページ上部へ戻る