2学期がスタート 日焼けした顔が意気込み新た

石垣小学校の始業式の様子=2日午前、石垣小学校体育館

 八重山の小中学校で2日、一斉に始業式が開かれ、2学期が始まった。石垣小学校(市原教孝校長、全校児童371人)では、日焼けした子どもたちが体育館に集まり、意気込みを新たにした。
 校歌斉唱の後、6年1組の長山琴遥(こはる)さんが「一番長い2学期。気を抜かずに頑張りましょう」と児童代表として述べた。
 市原校長はパワーポイントで咋年の運動会などの写真を見せ、「楽しい2学期にしよう」と呼び掛けた。
 始業式後には学級役員認証式が開かれ、新しい学級委員が発表された。教育実習生を含む3人の新任教諭の紹介もあった。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  石垣市議会(平良秀之議長)9月定例会の最終本会議が18日開かれ、尖閣諸島での上陸調査活動と施設整備…
  2.  石垣市議会は18日の最終本会議で、市当局が提案した農業委員19人の人事案件を無記名投票で採決し、5…
  3.  石垣市都市建設課は今月5日、伊原間の玉取崎展望台に観光で家族とともに訪れた3歳男児が擬木園路から誤…

日付から記事を検索

2020年9月« 8月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  翁長雄志前知事が那覇市長時代に残した平成の負の遺産と言っていいだろう。那覇市が儒教の祖・孔子をまつ…
ページ上部へ戻る