昔の円座作り体験 平得公民館で昔の円座作り体験

上地氏(左)に教わりながら円座を作る参加者たち=8日、平得公民館

 石垣市民の親子を対象に「親子円座作り」(主催・石垣市教育委員会いきいき学び課)が8日、平得公民館で開かれた。参加者約40人が円座作りを体験した。講師は上地和雄氏。学びや遊びに関する知識や技術、経験を市民の生涯学習の場で活かすことのできる「石垣市学び遊び人材バンク」に登録している。石垣島遊び伝承会(金城珍章会長)3人と石垣市家庭教育支援チーム(宮良博之代表)5人が円座作りのサポートをした。
 円座は昔使われていた縄でできた座布団。金城会長は「昔は円座を親の指導で作って、生活の足しにしていた」と紹介。宮良代表は「円座は方言でインチャーと言う」と話した。
 半嶺圭美(たまみ)さん(38)は「家で作ってみたい」と子ども3人を連れてきた。息子の穂和(ほだか)さん(10)は初めての円座作りに「難しいけど完成が楽しみ」と熱中している様子。
 トマイ木工の戸眞伊擴(ひろむ)さんも参加。「縄のなえ方などできるものは手伝おうと思った」と話した。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  秋の大型連休「シルバーウイーク」(SW)4連休の初日となる19日、新石垣空港(南ぬ島石垣空港)の国…
  2.  シルバーウイーク4連休初日となる19日、ユーグレナ石垣港離島ターミナルでは多くの観光客らが訪れ、新…
  3.  国立天文台の研究を知ってもらおうと、国立天文台水沢VLBI観測所は19日、高校生で組織する「美ら星…

日付から記事を検索

2020年9月« 8月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  宮腰光寛沖縄担当相は14日の記者会見で、沖縄都市モノレール株式会社が2022年度までにゆいレールの…
ページ上部へ戻る