「あほみたいに子供を産む民族は…

 「あほみたいに子供を産む民族はとりあえず虐殺しよう、みたいな」「差別やいじめは、神様がつくった摂理だ」―。NHKから国民を守る党の立花孝志党首の言動が物議をかもしている◆決めゼリフの「NHKをぶっ壊す」で大衆的な人気を博し、大方の予想を覆して参院選で議席を獲得。しかし当選後は脅迫容疑で警察の事情聴取を受けるなど、政策とは無関係なトラブルでメディアを賑わしている。失望した有権者も多いのではないか◆大きな期待を背にデビューした政治家が、ほとんど実績を上げられないまま終わるケースは枚挙にいとまがない。むしろ有言実行できる政治家のほうが少ないと言えよう◆立花氏は極端な例としても、不倫疑惑しか印象に残らない議員や、政界引退後にテレビでコメンテーターを務めるだけの人などは、有権者として情けない。環境問題を「セクシーに」と発言した人気者の小泉進次郎環境相も、今のままだと危うい。「核なき世界」を訴えてノーベル賞を受賞したオバマ前米大統領も、すっかり過去の人だ◆人並み以上に賢くなることは、たとえ政治家であっても至難の業。野球選手は3割打てば名選手と呼ばれる。政治家が変わるよう願うより、有権者の期待値を下げるほうが、精神衛生上も現実的かも知れない。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  中国を中心に新型コロナウイルスによる肺炎の感染が拡大している問題で、八重山では今月に入り、外国客が…
  2.  沖縄ツーリズム産業団体協議会(会長・下地芳郎OCVB会長)の代表者8人は19日午後、県庁に玉城デニ…
  3.  沖縄ツーリズム産業団体協議会の下地芳郎会長と報道陣の一問一答は次の通り。  ―OCVB内の対策委…

日付から記事を検索

2020年2月« 1月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  7月に予定される参院選沖縄選挙区(改選数1)に出馬を予定する高良鉄美琉大名誉教授(65)は4日、社…
ページ上部へ戻る