八重農 九州大会出場決める 来月5日に沖縄尚学と対戦 秋季高校野球

具志川を破り、初の決勝進出を決めた八重農野球部=29日、コザしんきんスタジアム

 第69回県高校野球秋季大会(主催・県高野連)の準決勝が29日午後、コザしんきんスタジアムで行われ、八重山農林高校は具志川高校を3―2で破り、初の決勝進出を果たした。10月5日の決勝戦では沖縄尚学と対戦する。決勝に進出した2校は、来春の選抜高校野球の出場校を決める参考資料となる秋季九州大会(10月19~24日、佐賀)に出場する。八重農の九州大会出場は初めて。
 八重山勢の秋季九州大会出場は2015年の八重山高校以来。
 八重農は1対2で迎えた7回表、二死満塁で打席に立った4番の砂川将吾(2年)が、ライト前に適時打を放ち、2人が生還。3対2と逆転に成功した。
 投手陣は、今大会で頭角を現した垣本真志(同)とエースの親里大翔(同)の継投で具志川打線を抑え、1点差を守り切った。
 決勝戦は、10月5日午後1時から同会場で行われる予定。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  内閣府沖縄総合事務局が主催する沖縄県の観光・交通事業者等との意見交換会が9日午後、那覇市内のホテル…
  2.  新型コロナウイルスとの戦いはまだ当分、終わりそうにない。沖縄本島と石垣市で、県内では69日ぶりとな…
  3.  観光客の受け入れが本格的に再開され、観光関連業を中心に経済が再び活発化する中、沖縄本島と石垣市で約…

日付から記事を検索

2020年7月« 6月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  政府が尖閣諸島などの関連資料を展示する「領土・主権展示館」を東京・虎ノ門地区に移転し、面積を現在の…
ページ上部へ戻る