八重農 九州大会出場決める 来月5日に沖縄尚学と対戦 秋季高校野球

具志川を破り、初の決勝進出を決めた八重農野球部=29日、コザしんきんスタジアム

 第69回県高校野球秋季大会(主催・県高野連)の準決勝が29日午後、コザしんきんスタジアムで行われ、八重山農林高校は具志川高校を3―2で破り、初の決勝進出を果たした。10月5日の決勝戦では沖縄尚学と対戦する。決勝に進出した2校は、来春の選抜高校野球の出場校を決める参考資料となる秋季九州大会(10月19~24日、佐賀)に出場する。八重農の九州大会出場は初めて。
 八重山勢の秋季九州大会出場は2015年の八重山高校以来。
 八重農は1対2で迎えた7回表、二死満塁で打席に立った4番の砂川将吾(2年)が、ライト前に適時打を放ち、2人が生還。3対2と逆転に成功した。
 投手陣は、今大会で頭角を現した垣本真志(同)とエースの親里大翔(同)の継投で具志川打線を抑え、1点差を守り切った。
 決勝戦は、10月5日午後1時から同会場で行われる予定。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  八重山地区で今年に入り、8月までの自殺者数が7人になり、昨年1年間と同数になったことが八重山保健所…
  2.  石垣市は1日、尖閣諸島の字名を「登野城」から「登野城尖閣」に変更した。6月議会で字名の変更議案を賛…
  3.  萩生田光一文部科学相が29日石垣入りし、予算削減で来年度以降の存続が危ぶまれている国立天文台のVE…

日付から記事を検索

2020年10月« 9月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  日台交流をすすめる会(廣瀬勝代表)は23日、浦添市てだこホールで日本と米国、台湾の安全保障関係者を…
ページ上部へ戻る