100人余が健脚競う 初開催、八重山ロードレース 成功裏に大会幕

5㌔レースで一斉にスタート=9月29日、石垣市中央運動公園陸上競技場(写真左上)。3㌔レースで折り返す選手ら=9月29日、折り返し地点のKAITOアルミ付近(写真右下)

 第1回八重山ロードレース大会(主催・八重山マラソンクラブOB会)が9月29日、石垣市中央運動公園陸上競技場を舞台に開催された。3㌔(中学生男女)、5㌔(高校生女子・一般女子)、10㌔(高校生男子・一般男子)の3レースに約100人がエントリーし、優勝が争われた。
 3㌔の中学男子の部では前盛希望(のぞむ)(与那国中3年)が10分44秒、女子は石垣妃菜(小浜中3年)が13分32秒で優勝に輝いた。
 5㌔の高校女子では川本莉子(広島県立宮島工業高校1年)=崎枝出身=が21分30秒で1位となり、一般女子は入里沙絵子が23分16秒で制した。
 10㌔の高校男子は石仲諒翔(八重高2年)が35分34秒で先頭でゴール。一般男子は小林洋が36分6秒で勝利した。
 第1回大会となったロードレース大会は、主催である八重山マラソンクラブOB会のほか、パトカーによる八重山警察署の協力や、八重山郡体育協会、八重山郡陸上競技会、八重山マラソンクラブなど、実行委員会を主体として、交通誘導や給水所などさまざまな場面で大会を支えた。選手たちは笑顔で大会を終え、盛況のうちに幕を閉じた。
 競技結果は次の通り。
 【3㌔走】
 ▽中学男子=前盛希望(10分44秒)②東長田風志(10分47秒)③吉本輝星(11分12秒)
 ▽中学女子=石垣妃菜(13分32秒)②仲嶺はる(13分51秒)③石垣美愛(14分43秒)
 【5㌔走】
 ▽高校女子=川本莉子(21分30秒)
 ▽一般女子=入里沙絵子(23分16秒)②湧上亜弥(23分51秒)③石川めぐみ(25分47秒)
 【10㌔走】
 ▽高校男子=①石仲諒翔(35分34秒)②高橋考生(37分52秒)③笹原でいご(45分40秒)
 ▽一般男子=①小林洋(36分06秒)②大城優人(37分19秒)③藤田慎一(38分59秒)

関連記事

ピックアップ記事

  1.  新型コロナウイルスの感染が全国で拡大する中、石垣市の中山義隆市長が、体調不良の症状がある人は来島を…
  2.  八重山署は1日、石垣市八島町の港湾で3月2日に新栄町の農業男性(70)が死亡しているのが見つかった…
  3.  新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、那覇市中心商店街連合会のメンバーが3月31日、県庁で玉城デニ…

日付から記事を検索

2020年4月« 3月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  72年間で国内外の情勢は大きく変化したが、憲法は一言一句たりとも変わっていない。憲法とはそもそも頻…
ページ上部へ戻る