泡盛「尚」25日発売へ 12メーカーが新商品

離島向けの「尚」をPRする関係者(右から座喜味氏、座安氏)=16日午前、県庁

 県内の12泡盛メーカーの代表者らは16日午前、県庁で記者会見し、新商品「尚」を発売すると発表した。県の「沖縄型中核人材育成事業」で、各メーカーの技術者らが開発した新ジャンルの泡盛で、25日から始まる「沖縄の産業まつり」で販売開始する。
 長期の熟成を行う「古酒(クース)」よりも味のきれが良く、世界4大スピリッツ(蒸留酒)に負けない「第5のスピリッツ」として世界的な認知度の獲得と、市場開拓を目指す。
 カクテルベースとして、バーでの提供を視野に入れる。

記事の続きを見る場合にはログインが必要です。会員登録は無料です。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  県は23日、八重山、宮古島地方を視察した自民党県議団で石垣市区選出の大浜一郎氏(58)ら9人が新た…
  2.  的外れな〝政権叩き〟を繰り返す野党と一部メディア。実は彼らこそ、権力への夢と希望を持っているのでは…
  3.  宮古、八重山を視察した自民党県議団10人が新型コロナウイルスに感染した件で、検査で陽性が判明した石…

日付から記事を検索

2020年10月« 9月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  県は、県民の離島へのモニターツアー費用を6割補助する事業「島あっちぃ」を実施する。離島の交流促進と…
ページ上部へ戻る