那覇発着のクルーズ開始 コスタ社上海代表 富川副知事を表敬

富川氏を表敬訪問したマリオ氏=17日午後、県庁

 コスタ・クルーズ社のマリオ・ザネッティ氏は17日午後、県庁に富川盛武副知事を表敬訪問した。同社は18日から、沖縄初となる那覇発着の豪華客船によるクルーズを開始する。寄港先には石垣島や宮古島、台湾の基隆が含まれる。
 那覇発着のクルーズでは、コスタ・ネオロマンチカ(5・6万㌧、乗客定員1800人)が使われる。沖縄と台湾の間を数日間で巡るクルーズを計3回行う予定で、出発日はそれぞれ18、21、26日。
 コスタ社はイタリアに本社を置くクルーズ会社で、マリオ氏は同社グループでアジア地域を統括する上海オフィスの代表。2015年には日本支社が設立され、横浜や神戸を発着地にした日本クルーズも多数手がかけている。
 マリオ氏は「来年は那覇発のクルーズを10回に増やしたい」と述べ、拠点港として那覇港を重要視すると話した。また、富川氏が9月にロシアを訪問したことにも触れ、ロシア市場も重要視していると述べた。県とも協力したいと呼びかけた。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  陸自駐屯地配備に信念を持って反対する市民にとっても、先日の集会でのあの発言は内心、顰(しか)めっ面…
  2.  シルバーウイーク最終日の22日、観光を終え、新石垣空港から島を後にする観光客からは「安心して観光で…
  3.  石垣市が2019年度に障害者、障害児、難病患者を対象に実施したアンケートで、「今後、収入を得る仕事…

日付から記事を検索

2020年9月« 8月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  10月に予定される消費税率引き上げに伴う消費喚起を目的とした「プレミアム付商品券」を広くPRしよう…
ページ上部へ戻る