犬に襲われた女児救助 迎里さえ子さんに表彰状 八重山署

感謝状を授与される迎里さん(右)=28日午前、八重山署

 今年3月、石垣市白保で逃げ出した犬に襲われている登校中の女子小学生を助けたとして、八重山署の島尻重美署長は28日午前、同署で地域住民の迎里さえ子さん(61)に感謝状を贈呈した。
 迎里さんは3月13日午前7時50分ごろ、白保の通学路付近で車を運転していたところ、犬の鳴き声と「怖い」とおびえる女の子の声を聞いた。
 車を止めて声のする方へ向かうと、木に隠れ、パニックを起こして泣いている当時小学生4年生の女児を発見。女児は体長1㍍、膝丈ほどの高さの中型犬に威嚇され、肘から噛み傷による出血もあった。
 迎里さんは落ちていたヤラブの実を2、3回犬に投げつけて追い払い、女の子を車に乗せ保護。家族の元へ送り届けた。
 表彰を受け、救助について「犬にはむやみに近づかないほうがいい。私は当たり前のことをしただけ」と謙虚に話した。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  石垣市議会(平良秀之議長)は臨時会2日目の13日、市が新型コロナウイルスの経済対策として提案したプ…
  2.  西表島(竹富町)のバーベキュー(BBQ)会場で起きた新型コロナウイルス集団感染で、県八重山保健所は…
  3.  玉城デニー知事は13日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、県独自の緊急事態宣言の期限を当初の15…

日付から記事を検索

2020年8月« 7月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  竹富町議会(新田長男議長)6月定例会では一般質問最終日の20日、仲里俊一、上盛政秀、那根操の3氏が…
ページ上部へ戻る