石垣開催「応援を」 離島で初、21年に ジュニアバレーフェス

中山義隆石垣市長を訪れ大会をPRする関係者ら=25日、石垣市役所(八重山小学生バレーボール連盟提供)

 2021年に石垣市で開かれる県小学生選抜バレーボール大会の第4回ジュニアバレーボールフェスタIN八重山(主催・県バレーボール協会、特別協賛・JA共済沖縄、JAおきなわ)をPRしようと、県小学生バレーボール連盟の西俣尚志理事長と桃原亮昌会長が25日、市役所を訪れた。
 離島初開催となる同大会は技術向上や交流を図り親睦を深めることを目的に2021年2月20、21日の2日間、石垣市総合体育館などで開催される。県内7地区から代表チーム400人以上の選手が出場を予定している。
 西俣理事長、桃原会長と八重山バレーボール協会の冨村龍男会長、八重山小学生バレーボール連盟の古堅操理事長、仲皿利治会長、玉代勢恵子副会長、西表和彦事務局長はこの日、中山義隆石垣市長、石垣安志教育長、JAおきなわ八重山地区本部の石垣信治本部長などを訪問し、協力を要請した。
 古堅理事長は「小さい子も参加して応援し大会を盛り上げてほしい」と呼び掛けた。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  中国を中心に新型コロナウイルスによる肺炎の感染が拡大している問題で、八重山では今月に入り、外国客が…
  2.  沖縄ツーリズム産業団体協議会(会長・下地芳郎OCVB会長)の代表者8人は19日午後、県庁に玉城デニ…
  3.  沖縄ツーリズム産業団体協議会の下地芳郎会長と報道陣の一問一答は次の通り。  ―OCVB内の対策委…

日付から記事を検索

2020年2月« 1月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  米軍嘉手納基地(嘉手納町など)所属のF15戦闘機が昨年6月、沖縄県沖に墜落した事故で、米側はパイロ…
ページ上部へ戻る