ヤマネコ交通事故死 今年2件目「運転に配慮を」

交通事故死したイリオモテヤマネコ=西表野生生物保護センター提供

 環境省西表自然保護官事務所(西表野生生物保護センター)によると、30日午前6時50分ごろ、西表島北岸のクーラ川東の県道で、交通事故で死亡したと見られるイリオモテヤマネコのオスの成獣が発見された。ヤマネコの事故死は今年に入り、7月に続き2件目。
 ヤマネコは体重4300㌘、全長880㍉。死体は今後、鹿児島大に搬送され、病理検査などを受ける。
 これから冬場にかけ、ヤマネコの繁殖期となり、オスが活発に動き回るようになるため、同センターは「ドライバーは法定速度を守り、ヤマネコに配慮した安全運転を心がけてほしい」と呼び掛けている。
 ヤマネコの目撃情報多発地点などには注意看板が設置されているほか、同センターは運転注意マップを作成し、ホームページなどで公開している。
 ヤマネコの交通事故に遭遇した場合の連絡先は同センター℡(0980)85・5581。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  サッカーJ2のFC琉球は石垣島キャンプ最終日の26日午後、サッカーパークあかんまで、75人の小学生…
  2.  万国津梁会議の設置支援業務の委託に関し、住民が「契約内容と業者選定が正当性・妥当性を欠いて違法・不…
  3.  沖縄県振興審議会の西田睦会長は27日午後、県庁に玉城デニー知事を訪ね、沖縄21世紀ビジョン基本計画…

日付から記事を検索

2020年1月« 12月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  石垣島への陸上自衛隊配備計画を巡り、中山義隆市長は24日の市議会一般質問で、地対艦誘導弾の弾薬庫に…
ページ上部へ戻る