児童の学習意欲が向上 上原小など県が読書活動を表彰

表彰式では、竹富町立上原小学校が表彰され、陶山さん(後列右)が賞状を受けとった=4日午後、県立図書館(八重山教育事務所提供)

 県は4日、今年度の沖縄県読書活動優秀実践表彰式を県立図書館で開き、竹富町立上原小学校など4つの教育機関と、3団体を表彰した。児童・生徒の読書を推進する活動を行った教育機関や団体が教育長表彰を受けた。県民に読書への関心と理解を深めることが目的。
 同小は、児童らが自分の呼んだ本を紹介する「ビブリオバトル」を6年前から実施。制限時間を3分に短縮し全学年で行っている。また、授業で使われた教材に関連する料理を給食に出すなど、児童の読書意欲を向上させる取り組みが実施している。近隣校との連携で資料を充実させ、読書や学習活動を支える環境づくりなどが評価された。
 表彰式に出席した図書司書の陶山由美さんは「ビブリオバトル」について、「紹介された本を借りるため、図書室を訪れる児童が増えた」と話し、取り組みの成果を強調した。
 表彰後に、筑波大学の鈴木佳苗准教授による「子どもの読書の意義」と題した講演もあった。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  政府の特別定額給付金10万円のオンライン申請をスマホで挑戦した。評判通り手順が煩雑で行き詰まること…
  2.  〈大変な時に収集ありがとう〉。新型コロナウイルス感染拡大を受け、石垣市の家庭から出される一般ごみの…
  3.  政府が国民1人10万円を給付する特別定額給付金の申請受け付けが石垣市で本格化している。今週に入り、…

日付から記事を検索

2020年6月« 5月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  「Tell us night(テルアスナイト)―気になる4人の思いと本音が聞ける夜―」(主催・㈱エ…
ページ上部へ戻る