きょう「エコライフ」イベント ポッケ104さんPR

「エコライフ」をPRするpokke104さん(左から2番目)ら=15日午後、市役所

 地球温暖化防止などやリサイクル推進に向け、身近でできる環境保全対策を考えるイベント「エコライフ2019」(主催・県)が16日午前10時から、石垣市総合体育館で開かれる。毎年各市で開催されているが、石垣市では初。15日、イベントのワークショップで講師を務める市出身のイラストレーター、pokke(ポッケ)104さん(本名・池城由紀乃さん)が市役所に中山義隆市長を訪れてPRした。
 イベントでは「温暖化防止」「自然保護」「3R推進」の3つのテーマに分けてブースを設置し、環境保護活動に取り組んでいる33団体が展示などを行う。このうち16団体は石垣市で活動している。
 午前中にはpokke104さんのコラージュワークショップ、午後からは琉神マブヤーのアトラクションがある。午前中の県環境保全功労者表彰式では、石垣市在住者など4個人3団体が表彰される。
 pokke(ポッケ)さんはワークショップで、沖縄の生き物をテーマにしたアートを描くことを説明。「生き物の生態を知ることで、未来にやさしい選択ができると思う」と呼び掛けた。県の棚原憲実環境部長は「引き続き連携したい」と市の協力を求めた。
 中山市長は「環境への関心が高まっている。イベントでいろいろな気づきがあると思う」と期待した。
 イベントは02年に始まり、昨年まで県民環境フェアとして開催されていたが、今年から名称を変更した。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  第25回沖縄県中学校総合文化祭(主催・県中学校文化連盟)が7日、浦添市のアイム・ユニバースてだこホ…
  2.  八重山凧(たこ)愛好会(仲間清隆会長)が7日、50年近く続いているという「やいまの伝統凧づくり教室…
  3.  琉球大学大学院人文社会科学研究科のマシュウ・トッピングさん(33)と、ラップランド大学教育学部博士…

日付から記事を検索

2019年12月« 11月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  県は16日、現行の沖縄振興計画である「沖縄21世紀ビジョン基本計画」の施策について、効果検証を行い…
ページ上部へ戻る