福岡県で特産品PR 竹富町観光協会 町商工会と初タッグ

沖縄日本最南端の島々フェア=16日、福岡県天神地下街(宮地竹史さん提供)

 「沖縄日本最南端の島々フェア」(主催・竹富町観光協会)が16、17日の2日間、福岡県天神地下街で開催された。同協会は今回初めて竹富町商工会とタッグを組み、町の特産品や観光地などをPRした。

 イベントでは黒糖の試食販売や泡盛のガラポン抽選会、竹富町のマスコットキャラクター「ピカリャ~」のグッズ販売、ANAちびっこ制服撮影会があったほか、元石垣島天文台長の宮地竹史さんが「星にまつわる民話」を紹介し、竹富町の星をPR。ミス八重山やピカリャ~も応援に駆けつけ、フェアを盛り上げた。
 同協会の西表晋作会長は「これまでは八重山の民謡のPRが中心だったが、今年は商工会のおかげで物販ができた。竹富町に観光で来て宿に泊まってもらい、特産品を食べてほしい」と話した。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  石垣市の観光関係者が集まり、島の観光のあり方を論議する「プラットフォーム会議」が24日夜、市健康福…
  2.  岩手・沖縄かけはし交流会(小山雄士会長)の30人は24日午後、第18回石垣島マラソンに合わせ来島し…
  3.  八重山地方は24日、高気圧に覆われて、雲一つない快晴となった。この影響で各地とも最高気温が25度を…

日付から記事を検索

2020年1月« 12月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  尖閣諸島問題を研究している元米国海兵隊太平洋基地政務外交部次長のロバート・D・エルドリッヂ氏は28…
ページ上部へ戻る