福岡県で特産品PR 竹富町観光協会 町商工会と初タッグ

沖縄日本最南端の島々フェア=16日、福岡県天神地下街(宮地竹史さん提供)

 「沖縄日本最南端の島々フェア」(主催・竹富町観光協会)が16、17日の2日間、福岡県天神地下街で開催された。同協会は今回初めて竹富町商工会とタッグを組み、町の特産品や観光地などをPRした。

 イベントでは黒糖の試食販売や泡盛のガラポン抽選会、竹富町のマスコットキャラクター「ピカリャ~」のグッズ販売、ANAちびっこ制服撮影会があったほか、元石垣島天文台長の宮地竹史さんが「星にまつわる民話」を紹介し、竹富町の星をPR。ミス八重山やピカリャ~も応援に駆けつけ、フェアを盛り上げた。
 同協会の西表晋作会長は「これまでは八重山の民謡のPRが中心だったが、今年は商工会のおかげで物販ができた。竹富町に観光で来て宿に泊まってもらい、特産品を食べてほしい」と話した。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 来年1月末まで予定されている政府の観光支援策「GO TОトラベル」の延長を求める声が八重山の観光事業…
  2. 自衛隊沖縄地方協力本部の石垣出張所(岡本知力羅所長)と宮古島出張所(永利誠実所長)が11月14~15…
  3. 12月1日の世界エイズデーにちなみ、八重山農林高等学校(山城聡校長)は2日、「性と生を考える」をテー…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

日付から記事を検索

2020年12月« 11月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  国土地理院が、与那国島にある岩「トゥイシ」を日本の国土を示す最も基本的な地図とされる「2万5千分の…
ページ上部へ戻る