川原輝久が3位入賞 石垣市が団体2位 県民体育大会アーチェリー

3位に入賞した川原選手(中央)と、(左から)大盛選手、藤井選手、根石選手、真喜屋選手(川原選手提供)

 第71回沖縄県民体育大会のアーチェリー競技が16、17日の2日間、浦添市の県立鏡ヶ丘特別支援学校アーチェリー場で開催され、Aクラス(50㍍30㍍)の男子で川原輝久選手が3位に入賞し、石垣市が団体男子2位となった。八重山アーチェリー協会からは8人が出場した。
 市町村別表彰は17日にあったAクラスの試合の上位3人の合計点で争われた。川原選手が592点で3位、藤井成児選手が565点で6位、大盛創太選手(初出場)が519点で10位となり、1位の宜野湾市に次ぐ結果となった。
 そのほかの大会結果は次の通り。
 【50㍍30㍍男子】
 ▽14位=真喜屋克美(初、435点)、16位=根石旭(初、405点)
 【30㍍ダブル男子】
 ▽5位=冨田謙一(初、456点)、10位=高橋観(初、303点)
 【30㍍ダブル女子】
 ▽9位=冨田康予(初、301点)

関連記事

ピックアップ記事

  1.  クラスター(感染者集団)が発生した「石垣島キャバクラAクラブ」(美崎町)を中心に、4日、ショーパブ…
  2.  石垣市は4日、新型コロナウイルスの感染者が出た美崎町の2店舗名を独自の判断で公表した。このうち1店…
  3.  新型コロナウイルスの感染拡大で、沖縄では医療機関の逼迫(ひっぱく)が深刻化してきた。厚生労働省の集…

日付から記事を検索

2020年8月« 7月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  沖縄に生息する希少な野生動植物の密漁・密輸防止に向け、環境省沖縄奄美自然環境事務所と㈱NTTドコモ…
ページ上部へ戻る