事業受注「官製談合だ」 自民、知事の会食問題追及 県議会一般質問

 県議会(新里米吉議長)は6日、11月定例会の本会議を開き、島袋大氏(自民)、末松文信氏(同)、座波一氏(同)、又吉清義氏(同)、西銘啓史郎氏(同)、花城大輔氏(同)、新垣新氏(同)が一般質問を行った。島袋氏は万国津梁会議の受注業者らと玉城デニー知事が会食した時の様子を撮影した写真に写る大学教授が、万国津梁会議の設置を提言したと主張。「(教授)本人が言っている」と述べ、同氏の影響で同会議が設置されたと推測した。玉城知事は「会議の設置は(同氏を含み)多くの人から提言を受けた」と反論した。
 新垣氏は、中国による沖縄近海の海底資源無許可採掘を問題視。国防の強化を沖縄が求めるべきと訴えた。

記事の続きを見る場合にはログインが必要です。会員登録は無料です。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  石垣市商工会青年部(吉田大介部長)、同青少年育成委員会(大浜俊委員長)が18日、国立天文台VERA…
  2.  歴史「に」学ぶ。「を」ではない。歴史というものは、単なる知識の対象でなく、生き方を学ぶ(まねる)場…
  3.  八重山地域新型コロナウイルス対策本部は19日、医療法人上善会かりゆし病院の入院患者男女6人と職員1…

日付から記事を検索

2020年10月« 9月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  当時の舟を推定して復元し、旧石器時代に大陸から日本列島に渡ってきた祖先の大航海の一部を再現する「3…
ページ上部へ戻る