カテゴリー:コラム

  • 【視点】きょう終戦の日 平和のバトンを

     74回目の終戦の日を迎えた。沖縄では6月23日の「慰霊の日」が先の大戦の戦没者を追悼する日となるが、東京ではきょう、政府主催の全国戦没者追悼式が千代田区の日本武道館で行われる。5月1日に即位した天皇陛下が参列される、令…
  • 【視点】米軍ヘリ墜落15年、危険性早期除去を

     米軍普天間飛行場(宜野湾市)に隣接する沖縄国際大に、同飛行場所属のヘリコプターが墜落した事故から13日で15年となった。安倍政権は市街地の中心に位置する同飛行場が「世界で最も危険」と認め、名護市辺野古への移設作業を進め…
  • 【視点】日航機事故34年 空の安全へ誓い新た

     列島に衝撃を与えた1985年8月12日の日航ジャンボ機墜落事故から12日で34年。航空機の単独事故としては世界最悪の520人が亡くなった。八重山の住民が沖縄本島や本土へ行くには航空機を利用するほかなく、空の安全は切実な…
  • 【金波銀波】香港で活発化している…

     香港で活発化している中国への抗議デモは、中国本土ではどのように報じられているのか。国営テレビのニュース番組でアナウンサーは、デモ隊が過激化し、違法行為に及んでいると批判。中国政府の方針に沿い、デモ隊を「暴徒」と決めつけ…
  • 【視点】死去1年の翁長氏、功罪相半ば

     米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設に反対した翁長雄志前知事が死去して8日で1年が経過した。知事としての任期は4年足らずと短かったが、県政史上、功罪相半ばする大きな足跡を残したことは間違いない。  辺野古沿…
  • 【金波銀波】また大型の台風が先島諸島に…

     また大型の台風が先島諸島に襲来する。地元住民はうんざりするほど経験してきた事態だが、こればかりは惰性で対応できない。緊張感をもって備えなくてはならない◆大型スーパーは食料品を備蓄しようとする人たちで混雑しており、特に観…
  • 【金波銀波】韓国で日本への抗議行動が…

     韓国で日本への抗議行動が拡大しているが、10数年前、八重山も「反日」のあおりを食った。韓国の劇団が石垣市民会館でミュージカルの上演を予定していたが、歴史問題を理由にドタキャンされたのだ。好意で受け入れ準備をしていた地元…
  • 【視点】夏の観光シーズン、一期一会を大切に

     夏の観光シーズンに入った。年間で最も多い100万人以上の観光客が来県する8月は、沖縄の魅力が満開となる季節でもある。灼熱の太陽が照りつけ、各地の海はマリンレジャーを楽しむ人々でにぎわい、特産品のパインが最盛期を迎える。…
  • 【金波銀波】新潟県で開かれた国内最大級の野外ロックフェスティバル…

     新潟県で開かれた国内最大級の野外ロックフェスティバル「フジロック」で熱唱し、米軍普天間飛行場の辺野古移設反対を訴えた玉城デニー知事。その姿に違和感を抱いた県民も多かったのではないか◆最近の国政選挙や県民投票を見ても分か…
  • 【視点】「辺野古」で問われる民意と信念のギャップ

     21日投開票された参院選沖縄選挙区は、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設に反対する高良鉄美氏が初当選したが、自民公認の安里繫信氏が辺野古移設の賛否を明言しなかったことが、選挙前から物議をかもした。安里氏は、…

ピックアップ記事

  1.  「この問題は圧倒的に『東京問題』と言っても過言ではない」―、菅義偉官房長官は7月、新型コロナウイル…
  2.  任期満了に伴う竹富町長選が11日に告示される。再選を目指して立候補表明した現職西大舛髙旬氏(72)…
  3.  西表島(竹富町)のバーベキュー(BBQ)会場で起きた新型コロナウイルス集団感染で、県八重山保健所は…

日付から記事を検索

2020年8月« 7月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  離島ターミナル内の平田観光のカウンター付近にこのほど、YAMANEKO530ART PROGECT…
ページ上部へ戻る