カテゴリー:コラム

  • 【金波銀波】正義感が強く、常に理想を…

     正義感が強く、常に理想を語るが、現実は直視しない―。こうしたタイプの政治家は沖縄にも多い。韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領も、まさにこうした人物のように思えてならない◆北朝鮮との対話を最重要視し、米国との仲介役として…
  • 【視点】「万国津梁会議」に疑問

     玉城デニー知事が昨年9月の知事選で掲げた公約ではあるが、払拭できない幾つかの疑問点がある。有識者らを交えて県政の幅広い課題を議論する「万国津梁会議」の設置についてだ。  知事は12日、就任後初の定例記者会見を開き、6…
  • 【金波銀波】2020年東京パラリンピック開幕まで…

     2020年東京パラリンピック開幕まで13日で500日。さまざまなハンディをものともせず、肉体を極限まで酷使するアスリートたちの姿は、多くの人の心を打つ◆だが五輪同様、パラリンピックという栄光の舞台に立てるのは、才能に恵…
  • 【金波銀波】 パーティで東日本大震災の…

     パーティで東日本大震災の被災地を地盤とする自民党議員の名前を出し「復興以上に大事」と発言した桜田義孝五輪相が、即日更迭された◆「忖度(そんたく)」発言で辞任した塚田一郎元国交副大臣と同様、人間性を疑われる発言で「なぜこ…
  • 【視点】基地負担軽減、空回りする玉城知事

     米軍普天間飛行場の辺野古移設阻止で功を焦る玉城デニー知事の「空回り」が目立つ。  普天間飛行場負担軽減推進会議が10日、官邸で開かれ、玉城知事は、辺野古移設工事の一時的な中断も念頭に、3~6カ月の期間を設定した協議の…
  • 【視点】衆院補選、争点は「辺野古」だけか

     沖縄本島中北部を選挙区とする衆院沖縄3区補選が告示された。米軍普天間飛行場の辺野古移設に反対する政党などが支援するフリージャーナリストの屋良朝博氏と、自民公認で公明、維新県総支部が推薦する島尻安伊子氏の一騎打ちだ。沖縄…
  • 【金波銀波】宮古島の陸自駐屯地を…

     宮古島の陸自駐屯地を7日、初めて視察した岩屋毅防衛相。式典で隊員に訓示したが、その最中、フェンスの外に集結した陸自配備反対派が大声で罵声を浴びせ、厳粛な雰囲気を乱した◆反対派に抗議の「口実」を与えたのは、防衛省が地元に…
  • 【視点】立志と感動の入学式に

     各学校の入学式シーズンを迎えた。ユリ咲き誇る陽春の中で、夢と希望を胸いっぱいに抱いて入学する小学校、中学校、高校の新一年生。その喜びは格別に大きなものだろう。強い決意を持って志を立て、一生の思い出となる学校生活にしてほ…
  • 【金波銀波】米軍普天間飛行場の…

     米軍普天間飛行場の辺野古移設問題で、国土交通省は県の埋め立て承認撤回を取り消した。玉城デニー知事は「結論ありきだ。私はぶれることなく、辺野古の埋め立てに反対するとの民意に沿い、全身全霊をもって県民の強い思いに応える」と…
  • 【金波銀波】新元号「令和」の…

     新元号「令和」の出典として注目を浴びる日本最古の歌集「万葉集」に、山上憶良(やまのうえのおくら)の有名な歌がある。「銀(しろがね)も金(くがね)も玉も何せむに優れる宝子にしかめやも」。金銀財宝など何になろう。子どもに勝…

ピックアップ記事

  1.  約3万年前、ユーラシア大陸から台湾を経由し南西諸島に進出した人々は、どうやって海を渡り、遠い島々に…
  2.  沖縄振興開発金融公庫八重山支店(比嘉努支店長)の融資を受けたみやぎ米屋㈱(宮城隆代表取締役社長)が…
  3.  7月に投開票される参院選沖縄選挙区に向け、琉大法科大学院の高良鉄美名誉教授(65)=無所属=と自民…

日付から記事を検索

2019年6月« 5月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  「八重山は日本一多くの星と出会える場所」とPRしている石垣島天文台は大型連休初日の27日から、同施…
ページ上部へ戻る