カテゴリー:未分類

  • 事故死ゼロ 継続願う 交通安全祈願で約60人

     八重山地区交通安全協会(辻野ヒロ子会長)主催の交通安全祈願式が9日午後、冨崎観音堂で開かれ、関係機関や団体約60人が集まり、本堂と交通安全地蔵に礼拝し、八重山管内の交通事故死ゼロの継続を願った。 (さらに&hellip…
  • 「ドン」と爆破音響く 那覇で不発弾、陸自が爆破処理

     那覇市(城間幹子市長)は9日、宇栄原3丁目の住宅街で発見された不発弾の処理を行った。処理は陸上自衛隊第101不発弾処理隊が実施。現場に設置された処理壕内に設置後、爆破処理された。今回処理されたのは、旧日本海軍製20㌢の…
  • 【日報の本棚】 誤解だらけの沖縄と領土問題 八幡和郎 著

     翁長雄志前知事の弔い合戦となった知事選に沸く沖縄の問題や、日本を取り巻く領土問題の虚実を徹底検証した。イースト新書の一冊。  同書は日本と中国、韓国・朝鮮、米国、さらには琉球王国などとの歴史的な関係を振り返ることで日…
  • 「しらみづ」製造本格化 石垣の名水、観光客需要に期待

     県内一高い於茂登(おもと)岳のふもとにある石垣島名蔵白水地区で、地下水からつくったミネラルウォーター「石垣島の名水 『しらみづ』」の製造が本格化している。有限会社しらみず開発(仲間稱社長)が、石垣市地域創生総合戦略の一…
  • 49の「普及に移す技術」 県農林水産部が発表

     県農林水産部(島尻勝広部長)は10日、今年度は49の技術を「普及に移す技術」として承認したと発表した。これらの技術は、農林水産業振興への効果が期待されており、「普及に移す技術の概要」として公表されるほか、県普及組織やJ…
  • 尖閣周辺に中国船 3日連続

     尖閣諸島(石垣市登野城)周辺の領海外側にある接続水域で9日、中国海警局の船4隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認した。尖閣周辺で中国当局の船が確認されるのは3日連続。  第11管区海上保安本部(那覇)によ…
  • 中国の覇権阻止へ日台協力 歓迎晩餐会で李元総統

     「台湾人慰霊碑」の除幕式に参加するため来沖している李登輝元総統の歓迎晩餐会(日本李登輝友の会、日本台湾平和基金会共催)が23日夜、糸満市のサザンビーチホテル&リゾート沖縄で開催され、参加者208人が来沖を歓迎した。李氏…
  • トランプ米大統領が初来日へ

     トランプ米大統領が5日から就任後初めて来日し、安倍晋三首相との首脳会談で北朝鮮問題などを協議する。日米同盟は日本の平和と繁栄を外交的に担保する役割を果たしている。両国の強固な絆を再確認する場にしてほしい。  米軍基地…

ピックアップ記事

  1.  内閣府は19日、路線バスの乗務員を対象にした自動運転バスの体験会を豊見城市豊崎で開いた。次世代交通…
  2.  「辺野古米軍基地建設のための埋め立て」の賛否を問う24日の県民投票を前に、米軍普天間飛行場の辺野古…
  3.  八重山高校の池田遼月(りょうが)君(18)=新川=がこのほど、2018年度海上保安学校学生採用試験…

日付から記事を検索

2019年2月« 1月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  沖縄防衛局は21日夜、石垣市平得大俣地区への陸上自衛隊配備計画について、駐屯地建設予定地周辺の4地…
ページ上部へ戻る