沖縄本島版 朝刊配達中止のお知らせ

2019-2-1

時下、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素は、弊紙八重山日報沖縄本島版をご購読頂き感謝を申し上げます。

 さて、沖縄県石垣市に本社を置く弊社は、平成29年4月より「公平公正な視点からの報道」をモットーに「沖縄本島版」の発行を開始し、これまで1年10ヶ月に渡り『八重山日報沖縄本島版』の発行に努めて参りました。

 発行当初より、多くの皆様方のご支援に支えられ確実に部数を増やし、沖縄本島版をお届けして参りましたが、昨今の深刻な人手不足により配達員の確保にも困難を極めております。また、弊社を含め新聞業界は非常に厳しい経営環境に晒されており、これらの状況を慎重に検討した結果、誠に断腸の思いではございますが、平成31年2月末日を以って『八重山日報沖縄本島版』の当日配達業務を断念せざるを得ないとの判断に至りました。

 今後は『沖縄八重山日報統合版』として、沖縄県全体を視野に入れた記事の掲載に重点を置き、石垣本社で新聞紙面を印刷し「第3種郵便」にてお届けすることとなり、送料等の経費を含んだ下記の価格となります。

【沖縄本島内】
現在の購読料 2,160円(税込) ➢ 変更後: 2,700円(税込/郵送料込)

※離島および県外にお住まいの方の購読料に変動はありません。

 現在ご購読の皆様方には非常にご不便をお掛けすることと存じますが、何卒ご理解を賜りますよう、お願い申し上げる次第です(お手元には翌日以降のお届けとなります)。

 なお、現在、弊社では紙面でのお届けの他、新聞オンライン.comによる電子版(※)も配信いたしておりますが、更に充実した「弊社専用アプリ(パソコン及びスマートフォン)」による新たな電子版の配信を予定しておりますので、併せてご検討頂ければ幸いです。

 平成31年初頭より、このようなご案内で誠に恐縮ではございますが、何卒ご理解を賜りたく存じます。

 引き続き、弊社八重山日報社並びに『八重山日報統合版』をお引き立て下さいますようお願い申し上げ、沖縄本島版配達中止のお知らせと致します。

(※)電子版「八重山日報 沖縄本島版」の配信は継続して行います。

平成31年2月
〒907-0023 沖縄県石垣市石垣159番地
株式会社 八 重 山 日 報 社
代表取締役社長  宮 良  薫

上記に関するお問い合わせは下記へお願いします。

【石垣本社】
TEL:0980-82-2403  FAX:0980-82-8122  E-mail:sales@yaeyama-nippo.co.jp
【沖縄本島支局】
TEL:098-975-5304  FAX:098-975-5303  E-mail:sales.naha@yaeyama-nippo.co.jp

ピックアップ記事

  1.  石垣市の陸上自衛隊配備予定地を見下ろせる山で、森林が無断伐採され、住民から「反対派が駐屯地建設工事…
  2.  就任後2度目の八重山諸島視察を行った宮腰光寛沖縄担当相は19日、与那国町の大雨被害状況を視察し▽サ…
  3.  与那国島の大雨被害視察などのため、八重山を訪れた宮腰沖縄担当相。石垣市の八重山博物館では、尖閣諸島…

日付から記事を検索

2019年5月« 4月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  前宜野湾市長の佐喜真淳氏が27日、石垣市民会館大ホールで講演した。昨年の知事選で落選したが「政治家…
ページ上部へ戻る