医療従事者の子を拒否 保育施設、県「偏見やめて」

医師会との意見交換後、報道陣に説明する大城部長(右)と糸数統括監=10日夜、県医師会館

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、県内の一部の保育施設で医療従事者の子どもの受け入れを断る事例があることが分かった。県医師会が10日に開催された県との意見交換で明らかにした。医師会は「医療従事者に偏見を持ったり、バッシングすることはやめてほしい」と訴えている。

 医師会によると、感染者を治療している病院の工事を断る業者も出ている。11日午後に開かれた新型コロナウイルス対策本部会議後、大城玲子保健医療部長は「医療現場への理解を持って」と求めた。
 県は10日付で、宮古と八重山に新型コロナウイルス対策の地方本部を設置した。保健所を中心に医師会などの関係機関を集めて組織する。

関連記事

ピックアップ記事

  1. いかなる文脈にあるかで、言葉の相貌は変わる。愛情を感じる人の「バカ」と憎悪を覚える人の「バカ」とでは…
  2. 石垣市名蔵に住む上地正人さん(63)とルミ子さん(同)夫妻は毎週土曜日の朝、名蔵の自宅前で地域の農家…
  3. 第十一管区海上保安本部によると、尖閣諸島(石垣市登野城尖閣)周辺の領海外側にある接続水域を航行してい…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

日付から記事を検索

2021年1月« 12月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  宮腰光寛沖縄担当相は14日の記者会見で、沖縄都市モノレール株式会社が2022年度までにゆいレールの…
ページ上部へ戻る