監督「良いキャンプができた」 横浜F・マリノスが練習試合

横浜F・マリノスの試合に大勢のファンが詰めかけた=19日、サッカーパークあかんま

 石垣島で春季一次キャンプ中の横浜F・マリノスは19日、サッカーパークあかんまで海邦銀行SCと練習試合を行った。地元のサッカー関係者やマリノスファンなど多くの来場者が詰め掛け、昨年J1で日本一に輝いたプレーを堪能した。
 練習試合は30分を4セット行い、マリノスは6得点、海邦銀行は1得点だった。
 試合後に記者団のインタビューに答えたポステコグルー監督は「きょうはあくまで練習の一環で試合形式でどれだけハードワークを出せるかを確認する機会だった。これからいろんな部分を詰めていく」とコメントした。
 石垣島キャンプについては「素晴らしい環境、恵まれた中で良いキャンプができた」と充実した様子で応えた。
 昨季Jリーグの得点王及び最優秀選手にも輝いた仲川輝人選手は「新しい選手も入って確認しながら試合を進めた」と振り返った。
 横浜F・マリノスの石垣島キャンプは20日午前まで。石垣島でのキャンプは今回で3回目。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  新型コロナウイルスによる肺炎の感染が拡大する中、鳩山由紀夫元首相が16日、ツイッターで、中国に百万…
  2.  竹富町役場は22日からの3連休を使い、新庁舎建設に伴う現庁舎から仮庁舎へ移転する。仮庁舎の供用開始…
  3.  肺炎を引き起こす新型コロナウイルスの感染者が県内で3人となった。最初の2人はクルーズ船の乗客と接触…

日付から記事を検索

2020年2月« 1月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  米軍普天間飛行場の辺野古移設を巡る県民投票を実現させたメンバーらでつくる「新しい提案実行委員会」(…
ページ上部へ戻る