16人サンディエゴへ 50周年記念イベント開催で ジャザサイズ石垣

ジャザサイズ50周年の最大イベント「50 Years Strong」のため米国・サンディエゴに向かう石垣のメンバーら=27日午前、新石垣空港

 米国カリフォルニア州の都市・サンディエゴで28、29日に開かれるジャザサイズ50周年の最大イベント「50 Years Strong」(フィフティ・イヤーズ・ストロング)に向け、ジャザサイズ石垣(大高長美代表。80人)のメンバー16人が27日午前、新石垣空港(南ぬ島石垣空港)から出発した。
 ジャザサイズは、カーディオ(有酸素運動)、筋トレ、ピラティス、ヒップホップ、ヨガ、キックボクシングを融合させたダンスフィットネスプログラム。米国人のジュディ・シェパード・ミセットが1969年に作った。
 同イベントは特別レッスンをメインに開催され、世界各国からジャザサイズのメンバーらが集う。
 ジャザサイズ歴25年の大高代表(55)は「こんなに大人数で石垣を出るのは、日本のジャザサイズ30周年記念イベントのため、5年前に25人で広島に行って以来。日々健康のために楽しんでやっているジャザサイズを発祥の地・米国で世界中の人たちと体験できるので、みんなワクワクしている。健康で楽しく参加したい」と話した。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  石垣市の石垣島徳洲会病院(池原康一院長)とかりゆし病院(境田康二院長)は6月1日、新型コロナウイル…
  2.  「慰霊の日」の6月23日に開かれる沖縄全戦没者追悼式を、平和祈念公園から国立沖縄戦没者墓苑に変更す…
  3.  八重山郡スポーツ協会(長浜信夫会長)は30日午前、石垣市中央運動公園陸上競技場で新型コロナウィルス…

日付から記事を検索

2020年5月« 4月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  当時の舟を推定して復元し、旧石器時代に大陸から日本列島に渡ってきた祖先の大航海の一部を再現する「3…
ページ上部へ戻る