より多くの成功体験を 八特支でSST講演

㊧「子どもの社会性を育てる」を演題に講演した明星大学の小貫悟教授㊨講演に聞き入る参加者ら=10日、八重山特別支援学校体育館

 八重山特別支援学校(古我知博樹校長)の2019年度・講師招へい公開研修が10日午後、同校で開かれ、教職員や保護者などを対象に明星大学の小貫悟教授が「子どもの社会性を育てる」を演題に講演した。小貫氏は社会で人と人とが関わりながら生きていくために欠かせないスキル、SST(ソーシャルスキルトレーニング)について「成功体験だけが身につく可能性を作り出す」と唱え、参加者らは子どもの社会性の育て方について理解を深めた。
 年齢に比例してソーシャルスキルは自然と伸びてくるものとして、ソーシャルスキルの欠如や運用困難が社会性のつまずきにつながると紹介。
 ソーシャルスキルを身につける前提には「本人が前向きであればあるほど社会の規範や行動のふるまいが吸収され、社会性が自然と伸びていく」として「上手くいった体験、成功した体験から達成感を得、褒められるという行動から身につきやすくなる」と成功体験の重要性についても述べた。
 実際にスキルトレーニングを行う際のポイントとして「次に同じことが起きた時にはどうしたらよいか・こういうやり方があるよ」と具体的にアドバイスをすること。ソーシャルスキルを実践できるようにするためには「一つ一つのステップを行動可能なものに段階的に落とし込むことが重要」と訴えた。
 講演では隣同士でスキル指導に落とし込んで考える演習なども行われ、実践的に学んだ。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  新型コロナウイルスの感染が全国で拡大する中、石垣市の中山義隆市長が、体調不良の症状がある人は来島を…
  2.  八重山署は1日、石垣市八島町の港湾で3月2日に新栄町の農業男性(70)が死亡しているのが見つかった…
  3.  新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、那覇市中心商店街連合会のメンバーが3月31日、県庁で玉城デニ…

日付から記事を検索

2020年4月« 3月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  前宜野湾市長の佐喜真淳氏が27日、石垣市民会館大ホールで講演した。昨年の知事選で落選したが「政治家…
ページ上部へ戻る