通信障害、県が謝罪 市町に再発防止策説明

通信障害で県の責任を指摘し、再発防止を求める意見書を宮城企画部長(左から2人目)に手渡す平良議長=20日午後、市議会

 9月末に石垣市、竹富町で発生した大規模通信障害を受け、県の宮城力企画部長らが20日、石垣市役所と竹富町役場を訪れ、中山義隆市長、西大舛高旬町長らに謝罪。再発防止策を説明した。通信障害から2カ月以上経過しているが、市議会12月定例会で県の責任を指摘する意見書が可決されたため、急きょ、宮城企画部長が来島した。
 県などによると、9月28日午前10時16分ごろ、県道与那国島線で、県の委託業者が除草作業中、NTTの中継ケーブルを誤って切断した。事故はNTTから県に報告されたが、県から市町に対する連絡はなかった。
 切断された中継ケーブルは、沖縄本島から多良間島、与那国島、波照間島、西表島を経由して石垣島に入るルート。これとは別に沖縄本島から宮古島を経由して石垣島に入るルートもあったが、台風18号の影響で9月30日午後9時45分ごろ、石垣島内の中継ケーブルが損傷した。2系統のルートが同時に使用不能になったことが約11時間の大規模通信障害を招いた。

記事の続きを見る場合にはログインが必要です。会員登録は無料です。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  かりゆし病院での院内感染の発生を受け、石垣島のフラサークル「メケ アロハ プメハナ」(内間知恵子代…
  2.  県は24日、石垣市で、市在住の男女2人、かりゆし病院の職員3人、聖紫花の杜職員1人の計6人が新たに…
  3.  2008年11月以降運休状態が続いている石垣―波照間航空路線運航の早期再開を目指す竹富町は6日午後…

日付から記事を検索

2020年10月« 9月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  10月に予定される消費税率引き上げに伴う消費喚起を目的とした「プレミアム付商品券」を広くPRしよう…
ページ上部へ戻る